? いろんなことをしてみるブログ(予定) 2013年03月
FC2ブログ

softether-vpnが公開された模様です

PacketiX VPN 4のオープンソース版がいつの間にか公開されてるんだね…

今までPacketiX VPN 4のRC版使ってたけどそろそろ利用期限来るからこっちに乗り換える

1まず、既にインストール済みのPacketiX VPN 4をアンインストールする。
/usr/local/vpnserver を削除でアンインストール完了

デーモンの自動起動も一応切っとく

sudo chkconfig vpnserver off



2softether vpnのダウンロード
softetherダウンロードセンターから自分の鯖用のをダウンロード

うちはIntel / AMDのx64版

wget http://www.softether-download.com/files/softether/v1.00-9023-rc2-2013.03.08-tree/Linux/SoftEther%20VPN%20Server/64bit%20-%20Intel%20x64%20or%20AMD64/softether-vpnserver-v1.00-9023-rc2-2013.03.08-linux-x64-64bit.tar.gz



3解凍

tar zxvf softether-vpnserver-v1.00-9023-rc2-2013.03.08-linux-x64-64bit.tar.gz


解凍すると vpnserver/が現れるからそいつに移動
して、.install.shの実行

cd vpnserver
./.install.sh



色々聞かれるから答えてく

Do you want to read the License Agreement for this software ?

1. Yes
2. No

Please choose one of above number:



→YES (1を選択)


Did you read and understand the License Agreement ?
(If you couldn't read above text, Please read 'ReadMeFirst_License.txt'
file with any text editor.)

1. Yes
2. No

Please choose one of above number:



→YES (1を選択)

Did you agree the License Agreement ?

1. Agree
2. Do Not Agree

Please choose one of above number:



→YES (1を選択)

ここまで来ると動作チェックが始まる。
無事完了すると
「すべてのチェックに合格しました。このシステム上で SoftEther VPN Server / Bridge が正しく動作する可能性が高いと思われま す。」
って出て終了。

出来上がったvpnserverのフォルダごとはそのまんま/usr/local/に移す

cd ../
sudo cp -r vpnserver /usr/local/



試しに起動してみる

sudo service vpnserver start



SoftEther VPN Server Service Started.

って出ればOK!

※PacketiX VPNで使ってた起動スクリプトをそのまんま流用可能なので今回残しておいた
起動スクリプトがないなら作成しておけばOK!

ここまで済んだらあとはWindowsから操作でもそのまんまLinux側からでもどっちでもOK!

スポンサーサイト



テーマ : サーバー - ジャンル : コンピュータ

2013/03/09 17:40 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |