ebay は難しいのか? Give it a try!!(^^)/

 

最近、ずっと気になっていることがあります。

そう、ebayです。(タイトル通り(;^ω^))

 

Hello TolkやTVで親日派の人の多さを知り、また2年くらい前に京都にいった時にも

外国人の方がたくさんいてみえて、大変驚きました。

嵐山のパンフレットが日本語・英語・中国語など、訪日観光者ように揃っている事にもびっくり!!

 

これは、面白そうです!!(^^♪

 

なにが面白いかというと、”価値観の違い”がよくわかるからです。

国内でも、ヤフーショッピング・楽天市場Amazonなどのオンラインショッピングがありますが、規模が違う。

 

さくっと概要

・世界が相手なので、買いたい人たちが1.8億人も登録されている。

・世界190か国で展開

・取引高10兆円(因みにヤフオクは8800億円と1/10以下(ー_ー)!!)

・出品数12億点

・カテゴリー3000種類

・決済サービスはPayPal

・ほとんどの工程を在宅でできる

 

ねらい目

・電化製品(品質が良い。Made in Japan)

・アニメのキャラクター関連(フィギア・グッズ)

・他にもどんな需要があるのか、考えるのが楽しみ。

例えば、日本限定のお菓子のおまけのおもちゃとか(たくさん集めました。今でも、段ボールに眠っています。ここからはじめてみようかな)

日本らしいもの(風鈴・こけし・だるまさんなんて、どんな反応だろう(*’▽’)

 

メリット

・個人で世界を相手に売買ができる。

・日本では需要の無いものでも、海外では意外と欲しいという需要がある。

・海外で日本のどんなものが需要があるのか考えるのが楽しい。

仕入れて、欲しい人に届けることが出来て、喜んでもらえて、なおかつ利益も出たら三方良し

・英語の勉強が活かせる。何のために英語を学ぶのか明確な動機になる。(英語はできなくても、ebayはできるらしいですが、私はどうせなら、勉強して生の英語で勝負したい。ちゃんと思いを伝えられたらいいと思う)

 

 デメリット

・やはり英語アレルギーの人には向いていないかも。そもそも海外に興味がないと面白くないかも。(私はなんとかして英語を身に付けたいので、これを機に一石二鳥!)

・リサーチが重要(これが面倒だと思う人は無理。楽しんでやれるのが一番)

・需要や為替相場など、敏感にアンテナを張らなければならない。

 

さくっと流れ

アカウントの登録

商品リサーチ

商品の出品

梱包と発送

 

注意点

1、セリングリミット

 初めて行う場合 ➡ 出品数10点まで、価格上限500ドル

2、出品手数料

 50品までは無料。それ以降は、0.30ドル。商品が売れた際は、10%の手数料発生。

 PayPal(決済サービス)の手数料

3、送料に関して

 SAL便(エコノミー航空)580円安いが、日数かかる

 EMS便最も早いが2000円かかる。

 トータルではかなりの金額になる。

4、輸送に関する法律を守ること。

5、取引中止の際の対応 

 

 以上、ebayについて、メリット・デメリット・注意点など

調べてみました。なんか、面白そうだとはおもいませんか?ワクワクしませんか?

自宅に眠っている昔ながらの、しかも今ではもう使わないものが、思わぬ値で欲しいという需要があるかもいしれません。これからの可能性を秘めていると思います!!

私も下記の本を購入して、今勉強中です!何か売れましたら、このブログで報告していきますので、楽しみにお待ちください!!(^^♪

 

Thank you for reading my airticle!

Have a good night!!(#^^#)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました