【ブログで稼ぐ】初心者が始める際に意識すべきこと

アフィリエイト

【ブログを始める際の意識すべきこと】

①ジャンル選定
 テーマやコンセプトが定まっていないと、人が集まらない。アクセスに繋がらない。
 ↓
 グーグルの評価が下がってしまう。

②決めた方向に沿った記事を作る。
 サイトの設計図を考える。むやみやたらに書き出すと、コンセプトがブレブレになり、
 読者の信頼を得られない。自分が読んで、おもしろい・読者登録したいと思える記事
 はどんな特徴があって、自分の記事とどう違うのか、観察・考察してどんどん改善し
 ていく。


③デザインと文章に気を付ける
 せっかくアクセスしてもらっても、見た目ですぐに読者がページから離れてしまうと、
 ブラウザの評価が下がってしまう。デザインは見やすく、シンプルでもOK。文章は長
 すぎるものは読まれません。5行以上の文章があれば、注意しましょう。

④読者の疑問や悩みに答えているか?
 自分の書きたいことを書くのもブログの楽しみですが、アクセスを集めて収益化を目指す
 のであれば、徹底して読者目線でなければいけません。読者にとって、有益な情報である
 からこそ検索上位にあがりますし、じっくり読んでもらい読者の信頼性も増します。アク
 セスと収益はその後に必ずついてくるものと信じましょう。下手にゴリゴリのセールスラ
 イティングをしてしまうと、逆効果です。

 私も、最初はいきなりアドセンスを貼って、すぐに収益が上がらないかと期待をしたり、
 毎日こまめにアクセス数をチェックしていましたが、その時間をもっと別の時間にあてた
 方が有意義です。


⑤収益の導線設計
 稼ぐ記事へアクセスを集める!!すべての記事でアクセスを集めようとせずに、記事ごと
 にチームを組んで、リンクを貼り、稼ぐ記事でマネタライズする。野球に例えるならば、
 1番バッターから9番バッターまでがそれぞれの役割を果たして、ランナーが溜まったら
 4番バッター(稼ぐ記事)にホームランを期待する。



【まとめ】
最初のうちは、アクセス数は気にしないでOK。そもそも最初から、アクセスされる理由もないのでここは気にせず、テーマやコンセプトをしっかり定めて、将来的には専門性や一貫性のある記事を書けるように意識する。ある程度、記事を書きていくうちにコツがつかめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました